後悔しないために!妊娠中にしておくこと

父親の育児の悩み解決

妊娠期間は「十月十日」と言われますが、実際には9カ月(1カ月=28日で数えるため)ほど。「10カ月以上もあるのか〜」と思っていたら、「もう出産間近じゃん」と。妊娠期間というのは驚くほど早く、気づけば赤ちゃんが横にいます。

出産・育児を経験した方にお話を聞くと、「妊娠中に〜しておけばよかった」という声が多くあがります。長いようで短い妊娠期間、どう過ごすかはとても重要。ぜひ、夫として、父親になる身として奥さんと今しかできないことを楽しみましょう。

思い出作り

妊娠後期から出産、育児期間というのは本当に忙しく、子ども中心の生活になります。せっかくの妊娠期間、夫として、父親になる身として奥さんと思い出作りをしてみませんか?今だからできることを、奥さんに提案してあげましょう。

ちょっとリッチな食事

妊娠後期になると胎児が胃を圧迫して食事量が極端に減ります。また、小さな子どもを連れて、焼肉店や高級レストランなどは行きにくいものです。ゆっくり食べられる今だからこそ、ちょっとリッチな食事を楽しむのは良い思い出になります。

小旅行を兼ねたデート

妊娠中は免疫力の低下から感染症のリスクが高まるとされ、温泉旅行などは控えるべきです。ただ、京都や鎌倉など観光地を散歩がてらぶらぶらするのはできます。小旅行を兼ねたデートで、ゆったりとした時間を過ごすのはおすすめです。



タイムラプス動画

最近、人気の高いのが同じ場所、ポーズで期間を開けて撮影する「タイムラプス動画」。妊娠初期から妊娠後期、出産後までを撮影してつなげると素敵な動画に。スマホのカメラでも簡単なので、1,2週間間隔で撮影してみてください。

体調を整える

思い出作りはもちろんですが、夫として、父親になる身として奥さんの体調管理にも気を使いたいところです。女性は「まだ大丈夫」と無理しがちなもの。妊娠中の体調管理によっては、産後の不調にもつながるので注意してあげてください。

歯医者で歯科検診

妊娠中は麻酔、痛み止めが基本的に使えません。その為、産婦人科などでは「妊娠前からの歯科検診」が推奨されています。ただ、つい忘れがちになりやすいので、少なくとも安定期に入ったら1度は歯科検診を受けておくのが良いです。

妊娠中の食生活改善

妊娠には母体、胎児の2人分の栄養が必要です。特に、胎児にとって妊娠中の栄養は各器官を形成するのに欠かせないもの。葉酸や鉄分、カルシウムなど不足しがちな栄養はサプリで、あとはバランスの良い食事を心がけましょう。

日々のウォーキング

妊娠中はどうしても体が動かしにくく、部屋にこもりがちになります。しかし、産婦人科で聞くと、スムーズな出産には定期的な運動が必須とのこと。ウォーキングは適度な運動に最適なので、ぜひ奥さんを誘って散歩に出かけてみてください。

育児の勉強

出産に向けて体調を整えておくことはとても大切です。と同時に、出産後に向けた準備もしておきたいところ。ただ、女性は赤ちゃんのことには真剣でも、行政関係には疎いことがあります。夫として、父親としてサポートできる部分でしょう。

赤ちゃんグッズの準備

胎児の性別が分かったら、少しずつ赤ちゃんグッズを準備しておくと良いです。ただし、「あれも、これも」と準備しすぎるのには要注意!結局、「これ使わなかった…」というものも多くなるので、最初は最低限のものだけ揃えるようにしましょう。



パパ・ママ教室

市区町村ごとに育児指導を受けられる「パパ・ママ教室」が開催されています。妊娠中の過ごし方、育児の心得などです。沐浴練習や父親の妊娠体験などができるところも。沐浴などは我が子で実践する前に練習しておくと安心です。

行政支援の確認

「児童手当」や「児童扶養手当」など有名な行政支援の他に、市区町村ごとに独自の支援策を提供しているところがあります。各窓口で問い合わせると教えてもらえるので、母子手帳を受け取るときなどに聞いておくとスムーズです。

子連れOKのお店チェック

小さな子どもを連れていると、お出かけする場所が限られてきます。特に、食事できる場所には制限が。カフェやレストランなどによってはオムツ替えスペースや子ども椅子を用意しているところも。あらかじめチェックしておくとのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、夫として、父親になる身として奥さんの妊娠中にしておくことをまとめてみました。妊娠期間は長いようで短いもの。だからこそ今しかできないことを、奥さんがあとから「〜しておけば」と後悔しないようにサポートしてあげたいものです。

ぜひ、紹介した妊娠中にしておくことを参考に、奥さんにしてあげられることを考えてみてください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA